2016年02月26日

Voice Circus 第15回レポート

2016年1月30日(土)

忘れた頃の更新になってしまい、失礼します。2016年最初のVoiceCircus、江古田ツキフル食堂@中庭ノ空にて今回もたくさんの方にお集まりいただきました!参加者は(主催者も含めて)17名でした。毎回たくさんのご参加、本当に感謝いたします。次回ViuceCircusは2月27日(土)18:00スタートですよ!

201601130_0.jpg

では、前回の全参加者の一言コメントです(敬称略)。

こんぺー糖(ヒューマンビートボックス)。VoiceCircusはトップに立候補していただくとラストにもう1回ステージに立てるシステム。これを利用し、今回も先陣を切ってくださいました。場内からリクエストで曲を募り、即興サンプリングを。幅広い楽曲をさらりと取り込む実力に本日も感服です。
201601130_1.jpg

いえで(ギター弾き語り)。味わい深いオリジナル曲を弾き語りで。「酔わないと歌えない」とおっしゃるものの、(2番手でまだ)酔っていないこの日の演奏はバッチリ決まってました。
201601130_2.jpg

大久保典子(歌と話)。好きなことができたと言う去年のお話などを。心温まる、元気になるお話に場が暖まりました。
201601130_3.jpg

高木清志(本の朗読)。久しぶりのご参加。精神分析にまつわる本を解説を交えつつ朗読。時間いっぱい早口で話されるものの、新たな知識欲が開いていくような時間でした。
201601130_4.jpg

佐藤慎司(ギター弾き語り)。この日もオリジナル曲を弾き語り。参加するごとに歌とギターの音量がアップしてます。独特の世界観を持つ楽曲はもちろん、合間のおしゃべりがまた味わい深いのです。
201601130_5.jpg

noriko(朗読)。主宰です。ピアノ弾き語りのために作った楽曲をアカペラで歌う、攻めました(攻めすぎ)。その他に思いつくまま数編の詩を朗読しました。
201601130_6.jpg

恵矢(詩の朗読)。「わたしは毎日10個くらい嘘をつく」耳に残るフレーズです。詩とMCが溶け合うように一体化した朗読、10分間の舞台に惹き付けられました。
201601130_7.jpg

オカリナくん(オカリナ演奏)。キャンプの一発芸としてオカリナ演奏をスタートしたとのこと。オケ付きで演奏されたカバー曲は洗練された味わいでした。
201601130_8.jpg

冨士山絢々(即興パフォーマンス)。この日も会場からワードをもらっての即興パフォーマンス。いつも通り安定感あるパフォーマンスだったのですが、更にその場のハプニングを上手く取り込み、改めて実力の高さを感じました。
201601130_9.jpg

新谷美佐恵&川田みよ子(歌とハーモニカ)。クロマティックハーモニカと歌のデュオ。「恋のバカンス」「スイートメモリーズ」と親しみやすい選曲がキャッチーで会場一体となって楽しませてくださいました。
201601130_10.jpg

青鹿聡子(歌)。唱歌?の歌集持参でリクエストを募りつつアカペラで歌を。「埴生の宿」「ふるさと」など郷愁を誘う曲に美しい歌声がマッチ。アカデミックな時間となりました。
201601130_11.jpg

Satole SENO(綱渡り*注:朗読)。いつ聴いても魅了される流れるようなフランス語の詩、最近書いた詩、パートナーの書かれた詩などを体の動きも取り込んだSatole流で。目が離せません。
201601130_12.jpg

もんち(おしゃべりと歌)。自分をほめる「ほめ日記」の歌、と言うコンセプトに会場釘付け。20年ぶりに出会った今城さん(後出)に誘われていらしてくださったという奇跡でした。
201601130_13.jpg

小澤成行(詩の朗読)。相模原から2時間半かけて来て下さいました。原稿用紙に書かれた作品を折り目正しく読まれる。詩に対する姿勢までが朗読ににじみ出ていました。
201601130_14.jpg

中庭のん(朗読&ウクレレ弾き語り)。心に留まった詩の朗読、そしてウクレレ弾き語りを。他の方の詩を読んでも弾き語りをしても全てほんわかのんワールドでした。
201601130_15.jpg

今城司(Ag.Vo.)「今日は緊張している」「やりづらい」といつものフレーズながら、この日も今城ワールド。VoiceCircusの欠かせない顔となってきています。
201601130_16.jpg

青条美羽(朗読)。「いつも通り淡々」と自作詩を朗読。季節感ある作品を交えていつも通りの朗読ながら、お仕事の関係でこの日はスーツ姿で新鮮な雰囲気でした。
201601130_0.jpg

こんぺー糖(ヒューマンビートボックス)。ラストにもう一度。こちらではオリジナルのパフォーマンスをいつも通りの高いクオリティで。いつも他のジャンルのアーティストからの注目度もトップなのです。
201601130_18.jpg

ということで以上全17名のパフォーマンスでした。狭い店内なのですが、毎回殆どの方が最後まで場を作ってくださる・・・本当に感謝の時間です。いつもご参加くださる皆様、数あるオープンマイクの中からVoiceCircusに初めてご参加くださった皆様、忘れず久しぶりにご参加くださった皆様、ご見学の皆様まで、本当にありがとうございました!!

posted by voicecircus_host at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。