2015年02月03日

Voice Circus第4回レポート

1月31日(土)、オープンマイクVoice Circus第4回、終了いたしました!ご参加の皆様本当にありがとうございました!第3回終了時点では予定のつかなかった第4回、無事に同じ場所で開催できたこと、本当に嬉しく思います。同じ場所・・・と言っても新生中庭ノ空・・・ツキフル食堂@中庭ノ空での初開催でした!!

今回も様々な表現者にご参加いただき、想定外のコラボも生まれるオープンマイクとなりました!

本日ご参加の方をご紹介します(敬称略)。ステージの真横からの写真で申し訳ありません。雰囲気を感じていただければ。

トップバッターには差異等たかひ子(さいとうたかひこ、リーディング)。前回もご参加いただいています。音源に合わせて恋心アソートを。構成も朗読のレベルも非常に高く、店内を虜に。2/14~2/16は江古田うさぎ亭で「不幸女子」イベント開催。
IMG_6333.JPG

恵矢(けいや、詩)。初めてご参加の方。夜の自作詩を朗読。声のみならず身体全体からの表現力に注目。
IMG_6334.JPG

中村ひろし(世間話)。思ったことを話す・・・から始まり詩についてのエッセイに繋がり。落ち着いた中に熱いパフォーマスを。
IMG_6335.JPG

青条美羽(自作の朗読)。ご自身の本から詩と俳句をいくつか朗読。淡々と青条流で読んでくださいました。
IMG_6336.JPG

佐藤大輔(ヒューマンビートボックス)。声だけで様々なビートを音楽を表現。口のみならず喉なども駆使するのだとか。身一つで出来るその表現力に感服。
IMG_6337.JPG

noriko(朗読)自分です(笑)。この日はライブでもご一緒いただいているコタニケンイチさんとご一緒に2作朗読。コタニさんの爽やかな歌声に注目が集まっていました。
IMG_6353.JPG

冨士山絢々(一人芝居)。場内から言葉をもらっての一人芝居。「ひとりぼっち」「ゆめごこち」「めがね」「キャッチボール」と盛りだくさん。場内との表現のキャッチボールで広がる世界を作ってくださいました。
IMG_6338.JPG

Satole Seno(朗読)。静かさと熱が交錯する朗読を。仏語に堪能な方なので仏語のフレーズも入った詩を。
IMG_6339.JPG

今城司(アコギ・ヴォーカル)。ギター弾き語りで2曲を。今城ワールド全開。「癖になる」との声もあり。お店に譜面台も寄贈いただきました。
IMG_6340.JPG

中庭のん(朗読)。中庭ノ空ののんちゃん。カフェを開くに至った話とリンクする詩の朗読に説得力が。この日はドリンク係りでも活躍してくださいました!
IMG_6341.JPG

紀ノ川つかさ(即興)。中原中也の詩の朗読から始まり、後半は場内の人に描いてもらった絵と言葉「実る」を使って即興の紙芝居を。表現方法の幅の広さに実力を感じます。
IMG_6343.JPG

青木章代(初めてのライン)。ちょこちゃん。ご一緒にいらっしゃったSatole Senoさんとの「Line」を読む。こう説明すると冗長なイメージながら、理路整然とした話と圧倒的キャラクターで素敵なパフォーマンスに昇華されていました。
IMG_6345.JPG

三上その子(朗読・ダンス)。前半は詩の朗読。後半はヒューマンビートボックスの佐藤大輔さんとのコラボでダンスを。ビートに乗ったダンスは想定外、激しいリズムに乗ったダンスに場内注目でした。
IMG_6348.JPG

大久保典子(お話)。見学でいらっしゃったのですが、途中からエントリーして下さいました。このイベントの意を汲み取り「発声してみます」とお話を。場内を「キラキラ」にしてくださいました!!
IMG_6350.JPG

梓ゆい(詩の朗読)。亡くなられたお父様のお写真とともにお父様を巡る様々な詩を朗読。ストレートな表現が胸を打ちました。
IMG_6351.JPG

以上、参加者14名+中庭のん+noriko、ご見学の方3名。今回も場内満員の中、熱いパフォーマンスが繰り広げられました。オープンマイクは私の意図とは関係なく参加者が作るイベント。素敵な参加者の皆様のお力で暖かくも、レベルの高い様々な表現者の方がお集まりいただき、とても刺激的なオープンマイクとなりました!皆様、お疲れさま、そしてありがとうございました!!

次回Voice Circusは3月28日(土)。17:30エントリースタート、18:00スタートなります。朗読、音楽、ダンス・・・その他ありとあらゆる表現者の方、迷うことなくこの場所へお越しください!

posted by voicecircus_host at 09:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。